フォーファムは高保湿成分がたっぷり入っているので妊娠線予防に効果ありです!

妊活サプリ

 

フォーファムボディミルクとは赤ちゃんから大人まで使うことの出来る、低刺激で高保湿のボディミルクの一種です。

 

フォーファムボディミルクのすごいところですが、なんとセラミドが5種類も入っています。

 

よって肌を乾燥から守ってくれるのです。

 

フォーファムボディミルクは妊娠線予防にも効果があります。

 

保湿力の高さ、肌の柔軟性を高めてくれる効果を期待できるからです。フォーファムボディミルクの配合の詳細ですが、アルガンオイルも入っています。

 

アルガンオイルの詳細ですが、アルガンオイルはモロッコにあるアルガンの実から抽出することのできるとても貴重なオイルで、ビタミンEを効率的に肌に浸透させる働きを持っています。

 

また油で言えばオルーブ油も入っています。オリーブ油は乾燥を防いでくれます。スクワランも配合されており、スクワランは高い保湿力を持っている成分です。

 

加水分解コラーゲンも配合されているので、肌の水分量を減らさない働きをしてくれます。

 

妊娠線は一度出来てしまうと、それを消すのは難しいので、妊娠線予防対策が一番重要です。

 

妊娠線が出来てしまう詳細ですが、妊婦の約半数近くに現れます。赤ちゃんがお腹の中で成長していくにつれ、お母さんのお腹は大きくなります。

 

そのときに急激に皮膚が伸びてしまうと、皮膚の内部の部分が断裂をしてしまい、それが妊娠線となって現れてしまうのです。

 

さらに妊娠中には肌の弾力を失わせるホルモンの分泌が活性化されてしまい、正常な肌の新陳代謝が行われにくくなってしまいます。

 

それにより、肌にとって重要であるコラーゲンが減少してしまうのも妊娠線が出来てしまう原因のひとつです。

 

個人差はありますが、妊娠5ヶ月を過ぎると急激にお腹が大きくなります。

 

 

ですから妊娠5ヶ月になる前くらいを目安にして、フォーファムボディミルクの使用を開始することをおすすめします。

 

妊娠線を予防するためには、肌の団弾力性を高め、保湿する必要があるのです。

 

妊活サプリ