ダウン症とは

バストアップサプリランキング
ダウン症は、人間の遺伝子のうち主に21番染色体が通常2本あるところが3本あることにより起こる遺伝子異常のことをさします。

 

症状としては、精神遅滞・特徴的な顔つきをすること・多発奇形などが挙げられます。

 

日本国内においては新生児1000人に1人の割合でみられます。

 

また、ダウン症の増加が社会問題になることもあります。

 

母親の年齢が高くなると出生頻度も高くなる傾向があります。さらには近年においては高齢出産の増加に伴って頻度が高くなりつつあります。この病気に対する根本的な治療法については現在のところは確立しているわけではありません。ですので、予防法としてダウン症を防ぐための方法をいろいろ試しておく必要があります。

 

この病気では、一生をかけて向き合っていく必要があります。ただ、大人になって就業している人も多いです。

ダウン症と葉酸の関係について

バストアップサプリランキング
葉酸は、ビタミンMまたはビタミンB9とも呼ばれる栄養素の一つであり、妊婦が摂取することが厚生労働省からも推奨されている成分といえます。

 

これをしっかりと摂取することによって、子供を産みやすくする環境が整うことになります。妊婦の場合は、1日あたり葉酸を400マイクログラム程度摂取するのが目安となっています。

 

しかし、妊婦の場合には悪阻などがひどくなり食事を満足にとることができない場合もあります。そこで、葉酸サプリを摂取することで補うことができます。

 

葉酸の摂取は、ダウン症を防ぐ効果があることがデータ的にも証明されています。そして、できれば妊婦だけではなく男性についても葉酸サプリを摂取する習慣をつけておいたほうが健康な赤ちゃんが生まれやすいとされています。

 

葉酸サプリは最近では妊活中には必須とし、妊活サプリと呼ぶ人も多くなりました。

 

葉酸サプリを選ぶときや飲むときのポイント

  • 添加物不使用のもの
  • 続けやすい値段
  • 飲みやすいタイプ

妊活サプリを購入するときのポイントとしては、一番注意しておくべき点としては安全面がしっかりと確立されているかが挙げられます。葉酸サプリを摂取する際には、添加物などの加工物が入ってない自然由来の成分のみが入った商品を購入することが最も確実に満足のいく結果が得られるといえます。

 

次に、毎日の生活の中で摂取するのであれば高すぎる商品よりも手ごろな価格の商品のものを選ぶと良いです。

 

飲むタイミングについては、できれば男性は女性が妊娠する1ヶ月程度前から葉酸サプリなどで摂取しておきます。女性については、妊娠する1ヶ月前から妊娠3ヶ月前までに飲むようにすると良いでしょう。

 

飲むときには、飲みやすいタイプの商品のものを選んで飲むようにすると快適に飲むことができるため推奨されます。